闘え!父ちゃん!

双子怪獣、年子怪獣との格闘の日々+α

双子育児と年子育児

ネット検索でたまーに見かける記事

双子と年子どっちが大変か

これって2つ同時に体験することって

あまりないですよね

ありがたいことに?笑

我が家は同時に体験させてもらってるので

双子育児と年子育児について思うことを

書いてみようと思います

が!あげるとキリがないので

双子といえば、年子といえば

と思うことを書きます

 

双子育児

やっぱりこれですよね

良くも悪くも全て2倍ということ

 

可愛い姿を2倍楽しめるって親として

嬉しいですよね

双子育児あるある(親バカ)ですが

同じ服を着せて双子コーデとか

本当に楽しいです

我が家は女の子の双子なので

服も使い回せます

 

問題は労力、お金も2倍ということです!!

本当にこれが難点、、、

産まれてから1歳になるまでの期間は

毎日ヘトヘトでほとんど育児の記憶が

残っていません!

現在は1人で出来ることが増えて

負担は減りましたが

「父ちゃーん、高い高いしてー」

なんて始まったら

地獄の「じゃあ次、私ね!」

ループが始まります

本当に地獄ですよ笑

 

お金に関してはもっと困ります

お金は子どもの人数次第じゃない?

って思う方もいると思います

その通りです!

別に双子だから無駄にお金がかかる

とは思いません!

問題なのは

「同じタイミング」

だということ

1番分かりやすいのは学校ですよね

入学費用が2倍になるということは

それだけまとまったお金が必要に

なるということ、、、

記憶のない育児生活でもこれだけは

危機感を持ってすぐ学資保険に加入

したのを覚えています!笑

 

年子育児

良くも悪くも物覚えがいいこと

 

双子のお姉ちゃんがお手伝いする姿を見て

「僕もするー」

って勝手にお手伝いを覚えてくれます

言葉を話すことも双子のお姉ちゃんより

ずっと早かったと思います!

 

但しw

悪いこともすーぐ覚えちゃうんですよねー

冷蔵庫を漁る

調子に乗ってイヤッって言ってみる

自分も出来ると思い危険なことへの挑戦

などなど、、、

 

特に最後の危険なことへの挑戦

ってのが本当に困る

「父ちゃん見ててねー」

と13段もある階段の1番上から

ジャンプに挑戦しようとした時はさすがに

 

バカヤロー!!!

でした

お姉ちゃんがジャンプしたのは

ソファーの上から!

 

覚えはいいけど幼いため

危険なことが分からないのが問題だな

と思います

 

結局の所どっちが大変なのか

 

人それぞれ感じ方はあると思いますが

 

 

はっきり言って大差ありません!!

もっと言えば

双子、年子、一人っ子、おそ松君

みんな一緒だと思います!

 

我が子を育てるって凄く大変!

親になってみて、親の苦労を知る

本当にその通りでした、、、

子育て真っ最中の皆様!

日々お疲れ様です

これからも頑張りましょうね!

 

 

終わり